童貞がモテるには多くの女性を口説く練習から始めたほうがいい理由

キスする瞬間

「俺、童貞だし…彼女いないし…でもエッチしたい…彼女ほしい…」

これはかつての僕です。

なんせアラサーで「彼女いない歴=年齢」の童貞でしたから。

ずっと童貞コンプレックスがあったので、出会い系サイトで女性に会うまではコソコソと童貞を隠して生きてたんです(笑)

もし僕みたいに、彼女らしい彼女が今までいたことがなくて童貞をこじらせている人は、出会い系サイトで女性に会いまくって口説くことをオススメします。

そこでこの記事では、童貞はまずは多くの女性を口説く練習から始めたほうがいい理由について解説します。

女性を口説けない理由

泣き顔の男性

僕もそうでしたが、童貞の多くは女性を口説けません。

口説けないというよりも童貞は女性慣れしてないので口説く勇気がないと言ったほうが近いでしょう。

僕もアラサーで童貞だったので、童貞たちの気持ちは痛いぐらいわかります。

  • 嫌われたらどうしよう…
  • 失敗したら恥ずかしい…
  • 自分は女性を口説くキャラじゃない…

童貞をこじらせればこじらせるほど、この傾向が強くなっていきます。

童貞っていうのは男性からするとかなりセンシティブな問題ですよね。

それだけに童貞を捨てための挑戦には勇気が必要なんです。

女性を口説けない童貞の深層心理

頭を抱える男性

童貞が女性を口説けない理由は、口説く勇気がないからなんですが、その深層心理はどういったものでしょうか?

童貞が女性を口説けない心理とはズバリ「女性を自分より上に見ている」というもの。

もしあなたが女性を自分より下に見ているとしたら、楽勝で口説けるのではないでしょうか?

人は無意識に他人と自分とを比較しながら生きています。

自分より下にはガンガンいけますが、自分より上の人にはビビってしまいますよね。

これは当たり前の話で、自分より上にガンガンいって失敗すると痛い目にあうので生存本能でセーブするんです。

童貞はまずは「女性を自分より上に見ている」といったマインドを壊す必要があります。

女性を上に見ている童貞は、女性に対して純粋なイメージを持っています。

  • 女性はきれいな生き物だ
  • 浮気はしない
  • 性欲がない

あなたが童貞であれば、少なからずそう思っているのではないでしょうか?

ところが実際は女性も男性と同じ生き物です。

  • 汚い面がある
  • 浮気だってする
  • 性欲もある

女性も人間だもの(笑)

もしあなたが女性を上に見ているとしたら、女性はそれを敏感に察知します。

女性は自分よりも下だと思った男性には興味を持ちません。

まずは女性に抱いているメンタルブロックを壊すところから始めましょう。

女性を口説くときの失敗パターン

女性に無理に詰め寄る男性

女性を口説くときの失敗アルアルが、自分をアピールして売り込んでしまうというもの。

  • 自慢話をする
  • 自分が一方的に話す
  • 女性に一方的に会いたがる

アピールすればするほど女性は離れていってしまいます。

営業経験があればイメージしやすいと思うんですが、商品を売り込もうとしても売れません。

人は押し売りされるのが嫌なのでお客さんは逃げてしまうんですね。

恋愛も同じです。

口説けないときの多くは、なんとか気に入られようと女性に自分を売り込むことばかり考えているんです。

無理に売り込もうとすると、どうしても女性の立場の方が上になってしまうので、モテないといったことになってしまうんですね。

恋愛はオーディションのようなものです。

女性があなたを選ぶように、あなたも女性を選ぶ権利があります。

何とかして自分を気に入ってもらおうと自分を安売りしないで、女性を見定めるぐらいの気持ちを持ってみましょう。

女性を口説くコツ

サムズアップ

女性を口説くテクニックはたくさんありますが、色んなことに手を出そうとすると頭でっかちになってしまって結局は失敗してしまいます。

女性を口説くコツを一つご紹介します。

口説くコツは「大人の余裕」を持つこと。

9割の女性が「大人の余裕」のある男性に好意を持つことがわかっています。

「大人の余裕」のある男性の特徴は次のようなものです。

  • がっついていない
  • 余裕のある言動
  • 無駄なアピールをしない
  • 女性を見て盛らない
  • 自分の世界観を持っている
  • ちょっと危険なイメージ

逆に余裕のない男性の特徴は…

  • 落ち着きがない
  • 早口
  • 目がキョドってる
  • 弱そう
  • ヘラヘラしている

特にヘラヘラするというのは、生物学的には相手への服従を意味します。

ヘラヘラしていると、女性は一発で自分よりも下だと判断して恋愛対象から外れるので気をつけましょう。

女性を口説くコツは「大人の余裕」です。

女性を口説く練習をする

指を突き出す男性

では、実際にどうすれば女性を口説けるようになるかについてです。

アプローチとしては、女性を自分より上に見ているようなメンタルブロックを壊して、大人の余裕を持って口説けばいいわけですね。

とはいえ、わかっていてもいざ実践しようとするとなかなか上手くいかないと思います…

ではどうすれば上手に実践できるようになるかというと口説く「練習」あるのみです。

最初は上手くいかないかもしれません。

僕も出会い系サイトに登録してからたくさんの女性に会ってきましたが、最初は散々でしたよ。

女性との会話が盛り上がらなかったり、手を握るのも勇気が必要でしたし、ホテルに誘っても断られるといった状態でした。

けれども、出会い系サイトで3年で300人と会っているうちに段々コツを掴めてきて、今ではセフレもできました。

ホテルを断られることは今でもありますが、メンタルブロックは壊れて「大人の余裕」も出てきたと思います(笑)

女性に慣れていなければ、出会い系サイトを使ってたくさんの女性を口説くのがオススメです。

まとめ

この記事では、童貞はまずは多くの女性を口説く練習から始めたほうがいい理由について解説しました。

  • 女性を口説けないのは無意識に女性を上に見ているから
  • 自分を売り込みすぎると女性は離れていく
  • 女性を口説くコツは「大人の余裕」
  • 女性慣れするには多くの女性と実際に会うのがいい

かつての僕がそうでしたが、童貞は自分より女性を上に見る傾向があるので女性に気後れしていることが多いようです。

無意識にでも女性を上に見てしまうと、女性はあなたのことを自分よりも下だと思って恋愛対象から外れてしまうんですね。

僕の経験から言うと、まずは女性を上に見るメンタルブロックを壊す必要があります。

多くの女性と出会って場数を踏んでくると、女性の良い面だけでなく悪い面も見えるようになってきます。

たくさんの女性と会っているうちにメンタルブロックも壊れますし、場数を踏んでいる分、「大人の余裕」も生まれてくるので自然とモテるようになってくるんです。

童貞はまずは千本ノックで、多くの女性を口説いてみるのがオススメですよ。

【必見】彼女やセフレを作るには出会い系サイトを活用すべし!

今回の記事はいかがでしたか?

知識を学ぶことは大事ですが、それだけだと彼女やセフレはできません。

実際に女性を口説いたり、アプローチしたりといったように、行動する必要があるんです。

「女性と出会う機会が全然無い。。。」

という人は、ネットで女性と気軽にマッチングできる出会い系サイトを活用することをおすすめします。

当サイトの記事と体験談を参考に、まずは「優良出会い系サイト」を使って今すぐ彼女やセフレを作ってみてください。

当サイトからの登録で現在無料ポイント進呈中!

管理人が彼女&セフレを量産

優良出会い系ランキング

管理人が厳選!出会い系サイトランキング

管理人
今は家にこもっている女の子が多いのでメッセージのやり取りが簡単にできます。女の子とつながりやすいのでチャンス!欲求不満な子もいるのでエッチなやり取りも、いつもより簡単にできちゃったりするんですね(笑)PCMAXは「自粛ムードだから…」というカテゴリを期間限定でリリースしています。